ランディングネット各モデルの仕様変更 及び 値上げに関するご案内

日頃は弊社製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

日本や世界の日常を揺るがす疑心暗鬼な2020年ではありましたが、弊社にとっては、T-Craftを創業して丁度20年目の節目の年でも有りました。ここまで無事やってこれたのも、皆様のお陰と感謝致しております。有難うございました。
新しい年を迎え、より良い仕事をこれからも長く継続してゆく為の様々な工夫や変革を、下記項目に於いて、じっくりと検討し温めて参りました。

弊社の主力商品であるランディングネットは、創業以来、20年間価格改定を据え置きして参りました。ここ数年間は、必要に応じてオプション素材でのアップチャージにより、高騰の一途である銘木素材の需要に対処してきました。

良質な天然素材の枯渇の波は、銘木素材に限らず、特に良質の鹿角を確保することが、近年非常に困難となりつつあります。自然環境の中で得られる天然素材を扱う苦悩をひしひしと感じております。
銘木素材については、特に黒柿や瘤材の枯渇傾向が著しく、値上げという形で近々にオプション価格の見直しをさせて頂くことになりそうです。
鹿角に関しては、特にの小さ目の枝ぶりの良い角が入手し辛くなっており、特に、3〜5歳鹿の二段〜三段角が最近特に入手困難となってきております。
作品対象としては、25センチ内径前後にフィットする鹿角が影響を被り、自ずとそれらのサイズの商品は、数多く製作することが非常に難しい状況になってきております。
40センチ以上の内径にフィットする鹿角は、この20年間で備蓄した素材が未だかなり豊富に手元にあり、あと数年は継続して製作可能と判断しております。

これらの事情を念頭に、稀少素材のオプション価格、及び渓流用サイズのSTAG MODELベース価格そのものは、大幅に価格改定をさせていただく予定です。また、鹿角自体が希少なサイズにつきましては、大幅に製作本数も減らしていかざるを得ないかと思っております。
改定の詳細や時期や金額については、追って告知させて頂くつもりです。

ランディングネット全体の製作本数もこれに準じて今までより大幅に減らさざるを得ないかと思われますが、天然素材で誂える商材の宿命として受け入れ、対処して参ります。

以上、この先の限られた製作時間の中で、今後も皆様のご期待に応えられるよう、納品や身体に無理の無い範囲で、出来るだけ長く製作に携わってゆきたいと思います。

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。
T-Craft 土屋 真一

0円

ご案内
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています